日本滞在中に一時出国する時は…|在留・再入国案内|留学生の方へ|教育・学生生活|国立大学法人 総合研究大学院大学

教育・学生生活

日本滞在中に一時出国する時は…

みなし再入国許可と再入国許可

休暇などで一時的に日本を離れる場合は、基盤機関担当者に届け出てください。
有効なパスポートと在留カード(在留期限内の外国人登録証明書を含む)を持っていて、かつ、出国後1年以内に日本に再入国する場合(※)は、特別な手続きは必要ありません。ただし、出国する際に、必ず在留カード(もしくは在留期限内の外国人登録証明書)を提示してください。

ただし、在留期限が出国後1年未満に到来する場合は、その在留期限までに入国しなければなりませんので、ご注意下さい。

あなたが、上記の条件を満たさない場合(例えば出国後1年より長い期間日本に再入国しない場合)は、再入国許可を取得してから出国する必要があります。この許可がないと、再び日本に戻ってくるためには、改めて査証を取得する必要があります。

一時出国及び再入国のときは、必ず在留カードもしくは外国人登録証明書を携帯してください。

必要書類

  1. 再入国許可申請書
  2. 旅券
  3. 外国人登録証明書 もしくは 在留カード
  4. 学生証
  5. 手数料¥3,000(1回限り有効)
    手数料¥6,000(数次有効)
    許可時に収入印紙で納入(原則即日許可。収入印紙は入国管理局所定の用紙に添付すること)
お問い合わせ先

総合研究大学院大学 学務課 国際交流係

  • TEL:046-858-1519/1527
  • E-mail:kokusai(at)ml.soken.ac.jp

PAGE TOP

PAGETOP