イベントカレンダー

  • イベント
  • 在学生
  • 教職員

2014年7月26日(土)開催:学内公開セミナー「負の文化遺産について再度考える」の開催について

開催日時:2014.07.26

開催場所:国立民族学博物館 2階 第6セミナー室

本学学融合推進センターで採択の戦略的共同研究プロジェクトチームによる研究会を、

以下の日程にて開催いたします。

本学の教員・学生の参加については、旅費支給等支援がありますので、

ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

 

 

総研大学融合プロジェクト研究会

負の文化遺産について再度考える」

 

[日時]2014年7月26日(土)13:00~19:00

[会場]国立民族学博物館2階第6セミナー室

     〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1

[発表者]

 ●西村明(東京大学)

  「戦争死者の慰霊とパフォーマティブな記憶-モニュメント・写真・仏像(仮)」

 ●荻野昌弘(関西学院大学)

  「負の歴史的遺産への社会学的アプローチ」

 *内容につきましては、別添資料「開催案内」をご参照願います。

 

 

[参加費]無料

 

[使用言語]日本語

 

[募集人数]5名程度(総研大所属学生・教員)

 

[申込方法] 本研究会は、本学の学生・教職員を対象に参加募集いたします。

1.総研大の学生・教職員 (地域文化学専攻・比較文化学専攻所属の学生・教職員以外)

 本会議は、総研大の学生・教職員の積極的な参加を求めています。

 参加希望者については、所属専攻機関所在地から開催地までの往復旅費を支給します。

 参加受付の状況により、先着順とさせていただく場合があります。

 予めご承知おきください。

 

 参加希望者は、

 ①    所属研究科/専攻

 ②    職位または学籍番号

 ③    氏名&よみがな

 ④    性別

 ⑤    メールアドレス

 以上の内容を、添付様式「参加申込票」にご記入の上、下記にお申し込みください。

 

 ※総研大から初めて旅費等の支給を受ける方、登録済みの口座情報に変更等がある方は、

 添付の「口座振込依頼書」も、「申込票」と合わせて提出してください。

 

 申込〆切:平成26年7月23日(水)17:00必着  

 申込先:総合研究大学院大学総務課学融合推進事務室

  (mail to:cpis-office(at)ml.soken.ac.jp)※(at)は、@に変換してください。

 

2.地域文化学専攻・比較文化学専攻所属の学生・教職員

 旅費の支援はありません。

 参加をご希望の方は、当日会場まで直接お越し下さい。

 

[プロジェクト内容に関する問い合わせ先]

 文化科学研究科地域文化研究専攻 竹沢尚一郎教授

 E-mail:takezawa(at)idc.minpaku.ac.jp ※(at)は、@に変換してください。

Posted On 2014.07.14 By CPIS Office
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGETOP