イベントカレンダー

  • イベント
  • 受験生
  • 修了生
  • 在学生
  • 教職員
  • 地域・一般の皆様

【参加者募集】総合研究大学院大学学術シンポジウム「学術とことば」[2016年1月22日]

開催日時:2016.01.22

開催場所:メルパルク東京

学術とことば
―バイリンガル世紀の日本語創造を考える―

本研究会は、学術研究分野ごとに異なる「ことば」が学際研究を妨げるきっかけになっているのではないか、という問題意識を出発点に、学術の持つ構造的な問題を考えることを目指して開催されます。
一方で外来語が多い学術用語の中で日本語が今後どのような展開をしていくべきなのか、克服すべき課題は、どんな可能性を持つのかにまで視野を広げ、学術とことばの問題を議論していきたいと考えております。 そのため、今回は、公開学術シンポジウムとして開催し、本学教職員にとどまらず広く参加者を募り、活発な意見の交換を目指しております。

 

日時

2016年1月22日(金) 13時から(12時半受付開始  終了17時予定)

 

開催場所

メルパルク東京 5階 「瑞 雲 (ZUIUN)」

  (東京都港区芝公園2-5-20 http://www.mielparque.jp/tokyo/access/

 

プログラム

  基調講演 鈴木 孝夫 氏(慶應義塾大学名誉教授 言語文化学)

  講演1 松尾 義之 氏(白日社編集長 科学ジャーナリスト)

  講演2 田中 牧郎 氏(明治大学教授 言語学)

  講演3 出口 正之 氏(総合研究大学院大学・国立民族学博物館教授 言政学)

  パネルディスカッション

 

 

お申し込み方法

1.総研大の学生・教員

 本会は、総研大の学生・教員の積極的な参加を求めています。  参加される場合は、所属専攻機関所在地から開催地までの往復旅費を支給します。

 添付様式「参加申込書」にご記入の上、下記にお申し込みください。

 ※総研大から初めて旅費等の支給を受ける方、登録済みの口座情報に変更等がある方は、「口座振込依頼書」も併せて提出してください。

 

gakujyutu_kotoba_3

2.一般聴講希望者

 旅費の支援はありません。
 聴講をご希望の方は、メールタイトルを「総研大シンポジウム聴講希望」とし、

 ①氏名&よみがな
 ②ご所属(あれば)
 ③ご連絡先(メールアドレス等)
 を明記のうえ、メールにてお申込みください。
 ※当日参加も歓迎いたします。

 

 申し込み締切り:2016年1月14日(木)

 

 申し込み先
総合研究大学院大学 学融合推進事務室

 Email:cpis-office(at)ml.soken.ac.jp ※(at)は、@に変換してください。

 

 

 

 

 

 

<主催・プロジェクト内容に関する問い合わせ先>
 学融合推進センター 特任准教授 七田麻美子
 E-mail:shichida_mamiko(at)soken.ac.jp ※(at)は、@に変換してください。

 

Posted On 2015.12.25 By 学融合推進事務室
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGE TOP

PAGETOP