イベントカレンダー

  • イベントカレンダー
  • 修了生
  • 在学生
  • 地域・一般の皆様
  • 教職員

【参加者募集】第1回大学院教育研究会「大学院教育の課題と可能性」

開催日時:2016.12.08

開催場所:学術総合センター

 

大学院教育研究会
―大学院教育の課題と可能性―

                  

                                                   ~大学院教育は何ができるのか~

大学教育の量的拡大に伴い、大学院教育も目標に結実しない在籍状態や、徒弟的な育成の見直しを迫られている。

大学・大学院においては「研究」が「教育」とともに、主たる機能の一つとされる中、大学共同利用機関等を基盤とした本学は、「研究のために集められた研究者集団」による次世代研究者の育成というユニークな課題を負っている。

一方で「研究」と「教育」の関係において、いかに有効な相互補完関係を構築するかに課題を残しているのも事実である。 これは、全国の大学院に共通する普遍的な問題ともいえる。

こうした問題意識から、大学院教育の課題と可能性を考える場として本年度第1回の大学院教育研究会を実施する。

まずは「大学とは何か」「大学院とは何か」「大学・大学院における教育の可能性」を考えることとしたい。

 

日時

2016年12月8日(木) 14時~17時半(13時半受付開始)

 

開催場所

一橋講堂 2階 中会議室

(東京都千代田区一ツ橋2-1-2   学術総合センター2階)

       一橋講堂

2016poster_toukei

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラム

 ■講演 (90分)「大学院教育の課題と可能性」

 ■パネルディスカッション「大学院教育は何ができるのか」

 ■パネラーによる教育実践報告(15分×3人)

 ■ディスカッション(60分)

 

登壇者

 ■講師 : 寺崎 昌男 (東京大学・桜美林大学名誉教授 専門:高等教育・大学教員・教育史)

 

  ※「大学院の発生と発展・大学院制度の日本への導入と課題・現在大学院に何が求められているのか」

      という観点からお話いただきます。

 

 ■パネリスト :     長谷川 眞理子 (総合研究大学院大学 教育担当理事)

              鎌田 進(総合研究大学院大学 学融合推進センター長)

            伊村 智(総合研究大学院大学・複合科学研究科 極域科学専攻 教授)

                川口 正代司(総合研究大学院大学・生命科学研究科 基礎生物学専攻 教授)

 

お申し込み方法

1.総研大の学生・教職員

  本会は、総研大の学生・教職員の積極的な参加を求めています。

  参加される場合は、所属専攻機関所在地から開催地までの往復交通費を支 給します。

  添付様式「学内参加申込書」にご記入の上、下記申込先へメールにてお申し込みください。

 ※総研大から初めて旅費等の支給を受ける方、登録済みの口座情報に変更等がある方は、

「口座振込依頼書」も併せて提出願います。

 

2.一般聴講希望者

 交通費の支援はありません。
 聴講をご希望の方は、メールタイトルを「大学院教育研究会聴講希望」とし、

 ①氏名&よみがな
 ②ご所属(あれば)
 ③ご連絡先(メールアドレス等)
 を添付様式「一般聴講参加申込書」に明記の上、下記申込先へメールにてお申込みください。

 

 

 ■定員 : 30名程度

 

 ■申し込み締切り : 2016年11月28日(月)

 

 ■申し込み先:
 総合研究大学院大学 学融合推進事務室総務係

 Email:cpis-office(at)ml.soken.ac.jp ※(at)は、@に変換してください。

Posted On 2016.11.09 By CPIS Office
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGETOP