イベントカレンダー

  • レクチャー
  • 在学生

平成29年度学融合レクチャー「先端レーザー基礎演習」の開講について

開催日時:2017.09.19~2017.09.21

開催場所:分子科学研究所(明大寺キャンパス)

学融合レクチャー「先端レーザー基礎演習」を開講いたします。

履修を希望される方は、下記をご参照のうえ、お申し込みください。

 

 

授業目的・概要

 レーザー技術は科学や産業の幅広い分野で活用されており、近年、その技術進展は著しい。本講義では、フェムト秒パルスを発生するレーザーの組み立てと、パルス幅測定法を身につけるため、集中講義形式で演習も含めて行う。本講義は”センシング・コントロール・アナリシスを軸とした科学と技術の進化・分野融合をめざしたプラットフォーム構築統合教育プログラム”のStep2として開講し、修了認定を受けた学生には修了証を発行する。

04実施案内

 

 

開催場所

 

分子科学研究所(明大寺キャンパス)

(〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺字西郷中38)

 

 

担当教員

 

総合研究大学院大学

機能分子科学専攻 准教授 藤貴夫

素粒子原子核専攻 教授 田中真伸

 

 

対象者

本学および他大学の大学院生(修士課程および博士課程の全学年対象)

学外者についても、本学が認めた者に限り、参加することができます。

注)レーザー機器の数に制限があるため、受講者定員を3名までとさせていただきます。

 

 

単位数

1単位

他大学に在籍する学生で単位取得を希望する場合は、所属大学の教務担当部署にご確認の上、参加申込時に必ずその旨お申出ください。

 

 

使用言語

日本語

 

 

参加申込方法

参加申込書及び口座振込依頼書(学内者のみ)を平成29年8月31日(木)(定員に達したため、締め切らせていただきました。)までに学融合推進事務室総務係宛(cpis-office@ml.soken.ac.jp)に提出してください。

注)受講申込み多数の場合、期日前に予告なく締め切らせていただくことがあります。予めご了承ください。

 03参加申込書

 05口座振込依頼書

 

 

経費支援

・本学の学生には、本学規程に基づき学生移動経費(交通費の一部及び宿泊費(所定額))が支給されます。口座振込依頼書にご記入いただいた口座に後日振込となりますので、立替えてのお支払いをお願いいたします。

・食事代金等については、自己負担となります。

・所属機関から分子研 明大寺キャンパス(東岡崎駅)までの交通費について、JRの乗車区間が片道100kmを超える場合、学割運賃が適用された金額での支給となるため、各基盤の専攻担当係において、学割証の申請手続きを行ってください。

 

 

宿泊に関する注意事項

・本レクチャーは、宿泊施設の用意はありません。9月19、20日の宿泊および前・後泊*を希望される場合は、各自において宿泊の手配を行ってください。

 その際、宿泊に伴う食事代金については自己負担となりますので、宿泊代金のみが記載された領収書を、レクチャー終了後一週間以内に、学融合推進事務室総務係宛に郵送してください。宿泊代金とその他(食事代金等)が合算されて記載されている場合は、それぞれの項目の金額がわかる明細書類を併せて郵送してください。

 

基盤機関の宿泊施設を利用する場合、1泊につき4,350円、それ以外の宿泊施設を利用する場合、8,700円を定額支給します。

各日、午前7時以前に自宅を出発する必要がある場合、午後11時過ぎに自宅に帰宅することとなる場合は宿泊が認められます。

原則として、「駅すぱあと」https://roote.ekispert.netにより検索した第1候補の経路(所属する専攻所在地~分子研 明大寺キャンパス(東岡崎駅))で計算してください。

 

 

備考

・参加申込書には、指導教員の署名または捺印が必要です。予め指導教員から本レクチャーの受講について承認をいただき、お申し込みください。申込書類は、E-mailにて学融合推進事務室総務係までご提出ください。その際、cc.には指導教員をご指定ください。

・参加申込書をもって、授業科目「学融合レクチャー」の履修が登録されます。

・参加申込書に記載いただく個人情報は、本レクチャーの実施の目的に限り使用します。

・参加申込書を受信後、学融合推進事務室総務係より、受付確認のメールをお送りします。

一週間以上経過しても受付確認のメールが届かない場合は、学融合推進事務室総務係までご連絡ください。

※希望者多数の場合は、追加日程での開催の可能性がある。

 

 

他大学生の単位取得について

 本科目は、単位互換協定の有無にかかわらず他大学生も履修可能です。単位取得希望者は、所属大学の教務担当部署で他大学科目履修手続きを行い、参加申込時にその旨お申し出ください。

 

 

問い合わせ先

◎本件プログラムの実施に関すること

機能分子科学専攻 准教授 藤貴夫

Tel: 0564-55-7339  E-mail:fuji(at)ims.ac.jp

 ※(at)は@に置き換えて送信してください。

 

◎申込に関すること

学融合推進事務室総務係

Tel:046-858-1629/1657  E-mail:cpis-office(at)ml.soken.ac.jp

 ※(at)は@に置き換えて送信してください。

〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)総合研究大学院大学

Posted On 2017.08.01 By 学融合推進事務室総務係
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGETOP