NEWS 最新情報・TOPICS

2016.10.04
  • お知らせ

大隅良典先生(本学および基礎生物学研究所の名誉教授)のノーベル生理学・医学賞受賞をお祝い申し上げます(学長メッセージ)

大隅良典先生、このたびはノーベル生理学・医学賞の御受賞大変おめでとうございます。総研大教職員・学生一同、心よりお祝い申し上げると共に、大きな励ましを与えて下さったことに感謝申し上げます。

大隅先生は、1996年に基礎生物学研究所に教授として着任されると同時に、同年総合研究大学院大学の教授ともなられ、オートファジーのメカニズムに関するすばらしい研究展開をされると共に、13年近く大学院生の教育・指導にもあたってこられました。

今回の受賞のKey Publicationの4論文のうちの1つは、総研大生2名が第一および第二著書となったものであり、総研大としても大きな誇りと感じております。

今回の受賞も、基礎的な学術研究の推進とそのための支援がいかに重要であるかを示していると思います。はじめは誰も大事とは気づかなかった課題についての、研究者個人ベースのこつこつとした基礎的研究が、生命の本質に関わる重要な発見を生み出すと共に、大きな研究分野の開拓をもたらし、今後多くの疾患や老化のメカニズムの解明にもつながりうることになるのです。

私個人も、ちょうど同じ時期に岡崎で教授として過ごし、単身赴任中に同じ宿舎で滞在していました関係で、大隅先生のお人柄や研究姿勢もよく存じ上げておりますので、今回の受賞はこの上ない喜びであります。

大隅先生の今後の研究の益々の発展とご健康を祈念すると共に、総研大としても、大学共同利用機関や他大学等と共に、わが国の学術教育研究の推進に尽力していきたいと考えております。

総合研究大学院大学長
岡田 泰伸

本学サイエンスカフェで講演される大隅良典名誉教授(2014年7月5日) クレジット:総研大

本学サイエンスカフェで講演される大隅良典名誉教授(2014年7月5日) クレジット:総研大

Posted On 2016.10.04 By 広報社会連携室
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGETOP