教育研究組織|組織|大学概要|国立大学法人 総合研究大学院大学

大学概要

教育研究組織

教育研究組織

本学には、本学を構成している4つの大学共同利用機関法人が設置する17研究所等と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構の研究機関を基盤機関(経過措置として旧独立行政法人放送大学教育支援センターの事業を継承する放送大学学園を含む。)として、これら基盤機関を拠点に学問諸分野の高度で先端的な課題を中心に行う「分散型教育研究」と、大学全体として基盤機関の各専門分野を横断した教育研究を行う「総合型教育研究」があります。
本学は、6研究21専攻及び学術情報基盤センターを設置しており、先導科学研究科を除く5研究科は、各専攻が設置されている基盤機関がそれぞれ担当(分散型教育研究)し、学生は専攻が設置される機関で研究活動を実施します。
先導科学研究科は、基盤機関及び葉山本部が緊密な連係・協力により共同して教育研究を実施します(総合型教育研究)。学生は、基本的に大学本部がある葉山キャンパス(神奈川県三浦郡葉山町湘南国際村)を研究活動の中心とし、研究計画に応じて全国19の基盤機関に展開して研究指導等を受けることになります。
学問の新たな進展に適確に対応するために、研究科や専攻を横断した新たな教育課程として「特別教育プログラム」を展開しています。また、総合型教育研究を支援するための全学共同教育研究組織として、学融合推進センターを設置しています。

(+)zoom

若干名
[ ]は5年一貫制博士課程、( )は博士後期課程または博士課程3年次編入学の入学定員である。
総入学定員/5年一貫制博士課程:41名
      博士後期課程及び博士課程3年次編入学:59名

PAGETOP