課程博士の申請について|学位について|教育・学生生活|国立大学法人 総合研究大学院大学

教育・学生生活

課程博士の申請について

課程博士の申請について

学位論文審査の流れ

学位論文審査の一般的な流れは、以下のとおりです。

1.予備審査 ※

(1)予備審査申請:各専攻の定める期日までに、学生が専攻へ申請 ↓ (2)予備審査
専攻によっては、予備審査という呼び方をしていない場合もあります。

2.本審査

(1)本審査出願 (参照:本審査出願期間本審査出願書類) ↓ (2)審査委員会 ↓ (3)専攻委員会 ↓ (4)教授会

3.学位論文のインターネット公表

平成25年度より、学位論文をインターネットにより公表することとなりました。 詳細は、学務課教務係までお問い合わせください。

授与する学位について

博士課程を修了した学生には「博士(○○)」の学位が授与されます。(○○)には学位に付記する専攻分野の名称が入ります。研究科の各専攻で与える学位に付記する専攻分野は以下のとおりです。※英文表記はいずれも「Doctor of Philosophy」です。
専攻 付記する専攻分野
地域文化学専攻 文学 博士論文の内容によっては学術
比較文化学専攻 文学
国際日本研究専攻 学術
日本歴史研究専攻 文学 博士論文の内容によっては学術
日本文学研究専攻 文学
構造分子科学専攻 理学 博士論文の内容によっては学術
機能分子科学専攻 理学
天文科学専攻 学術 博士論文の内容によっては理学又は工学
核融合科学専攻 学術
宇宙科学専攻 理学・工学 博士論文の内容によっては学術
加速器科学専攻 学術 博士論文の内容によっては理学又は工学
物質構造科学専攻 学術
素粒子原子核専攻 理学 博士論文の内容によっては学術
統計科学専攻 統計科学 博士論文の内容によっては学術
極域科学専攻 理学
情報学専攻 情報学
遺伝学専攻 理学 博士論文の内容によっては学術
基礎生物学専攻 理学
生理科学専攻 学術・理学・脳科学 博士論文の内容によっては医学
生命共生体進化学専攻 理学・学術

本審査出願期間

研究科・専攻 本審査出願期間 (前期) 本審査出願期間 (後期)
文化科学研究科 全専攻 6/15~6/20 11/1~11/6
物理科学研究科 全専攻 6/16~6/30 12/20~1/10
高エネルギー加速器科学研究科 全専攻 5/26~6/10 11/26~12/10
複合科学研究科 極域科学専攻 5/26~6/10 11/26~12/10
複合科学研究科 統計科学専攻、情報学専攻 6/16~6/30 12/20~1/10
生命科学研究科 全専攻 6/16~6/30 12/20~1/10
先導科学研究科 生命共生体進化学専攻 6/16~6/30 12/20~1/10
年度により、土日・祝日の関係で数日前後する場合があります。
予備審査の出願期間については、各専攻までお問い合わせください。

本審査出願書類

No. 書類 記入例
(1) 博士論文審査出願書(別紙様式1-1) 様式1-1
(2) 博士論文
(3) 博士論文目録(別紙様式2) 様式2
(4) 博士論文要旨(別紙様式3) 様式3 (生命科学研究科のみ)
(5) 履歴書(別紙様式4-1) 様式4-1
(6) 参考となる他の論文
提出部数については、専攻により異なりますので各専攻までお問い合わせください。
予備審査の提出書類については、専攻により異なりますので、各専攻までお問い合わせください。

その他の書類(必要に応じて使用)

書類 記入例
在学期間短縮に関する説明書(早期修了)(様式P-3) 様式P-3
論文題目変更届(様式5)
審査の過程において審査会より指示があった場合のみ
様式5
共著に関する承諾書(サンプル) 参考1

博士論文の公表に係る書類

書類 記入例
総研大リポジトリシステム登録書(様式15) 様式15
要約を公表することに関する理由書(様式16) 様式16
博士論文のインターネット公表保留延長申請書(様式17) 様式17
博士論文のインターネット公表保留事由の解消届(様式18) 様式18

博士論文審査に係る書類 (大学職員用、課程博士・論文博士共通)

書類 記入例
博士論文審査委員推薦依頼書(様式6)
博士論文審査委員推薦書(様式7)
博士論文審査等報告書(様式8) 様式8
博士論文審査結果(様式8別紙) 様式8別紙
お問い合わせ先

総合研究大学院大学 学務課 教務係

  • TEL:046-858-1524
  • E-mail:kyomu(at)ml.soken.ac.jp (at)を@に変更して送信して下さい

PAGE TOP

PAGETOP

Facebook pageYoutube channel
Facebook pageYoutube channel