国民健康保険|日本で生活を始めるために|留学生の方へ|教育・学生生活|国立大学法人 総合研究大学院大学

教育・学生生活

国民健康保険

国民健康保険

日本に3ヶ月以上在留する留学生は「国民健康保険」に加入する義務があります。国民健康保険に加入すると国民健康保険被保険者証(保険証)が交付されます。医療機関で診療を受ける時は、受付窓口で保険証を提示すれば個人が支払う医療費の負担は30%になります。 下記のとおり、保険が適用されない場合がありますので、ご留意ください。

補助範囲外

  1. 健康診断、予防注射(発病のおそれがある場合の特定の予防注射を除く。)
  2. 正常な妊娠、分娩(異常分娩は保険診療)
  3. 経済的理由による人工妊娠中絶
  4. 美容整形手術

加入手続き

自分の住んでいる地域の役所の国民健康保険課へ、必要書類を確認の上、加入してください。

異動

転居や結婚で住所や氏名、世帯主などが変わったときは14日以内に届け出てください。その際には、保険証と在留カードが必要です。

帰国

日本での留学期間が終わり帰国する際は、保険証を返却してください。

お問い合わせ先

総合研究大学院大学 国際・社会連携課 国際交流係

  • TEL:046-858-1519/1527
  • E-mail:kokusai(at)ml.soken.ac.jp

PAGE TOP

PAGETOP