イベントカレンダー

  • イベント
  • 在学生
  • 教職員

学融合推進センター・育成型共同研究・学内公開セミナー「科学技術コミュニケーションの実践知理解に基づくディスカッション型教育メソッドの開発」の開催について

開催日時:2015.03.07

開催場所:国際交流館

本学学融合推進センターで採択の育成型共同研究プロジェクトチームによる研究会を、以下の日程にて開催いたします。

今回の公開セミナーでは,科学コミュニケーションの実践とスキルトレーニング手法の開発に関する研究をされている先生方をお招きし,講演いただき,科学技術コミュニケーションをめぐる諸問題を議論します。

総研大院生や教職員の方々にも,是非議論にご参加いただければと思います。

 

総研大学融合研究事業公開セミナー
科学技術コミュニケーションの実践知理解に基づくディスカッション型教育メソッドの開発

プロジェクト代表者:坊農真弓,複合科学研究科情報学専攻准教授

 

【開催日程】 2015年3月7日(土)

【開催場所】 国際交流館会議室1(〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1)

          http://www.jasso.go.jp/tiec/map.html

【時  間】 13:00-17:00

 

【プログラム】

13:15            受付開始

13:30            開会の挨拶(坊農真弓,国立情報学研究所)

13:40-14:00  プロジェクト紹介(坊農真弓,国立情報学研究所)

14:00-14:50  講演1:
                       出会いをつくる科学コミュニケーターの実践的スキル(大崎章弘,早稲田大学)

14:50-15:00  コーヒーブレイク

15:00-15:50  講演2:
                      スキルトレーニング手法の開発と実践~ 科学コミュニケーション・科学教育の現場から~
                      (加納圭,滋賀大学/京都大学/JST)

15:50-16:20  講演3:『SCコーパス』の作成と利用について(城綾実,国立情報学研究所)

16:20-16:30  ブレイク

16:30-16:50  ディスカッション(司会:坊農真弓)

16:50            閉会の挨拶(高梨克也,京都大学)

 

【申し込み方法】

1.総研大の学生・教職員

※学内参加応募予定数:10名程度。

参加受付の状況により,先着順とさせていただく場合があります。予めご承知おきください。

本会議は,総研大の学生・教職員の積極的な参加を求めています。参加される場合は,所属専攻機関所在地から開催地までの往復旅費を支給します。

 

添付様式「参加申込票」にご記入の上,下記にお申し込みください。

※総研大から初めて旅費等の支給を受ける方,登録済みの口座情報に変更等がある方は,添付の「口座振込依頼書」も,「申込票」と合わせて提出してください。

申し込み締め切り: 平成27年2月20日(金)必着

申込先: 総合研究大学院大学総務課学融合推進事務室 (mail to: cpis-office(at)ml.soken.ac.jp)※(at)は,@に変換してください。

 

2.一般聴講希望者

旅費の支援はありません。

聴講をご希望の方は,メールタイトルを「学融合シンポジウム聴講希望」とし,

① 氏名&よみがな

② ご所属(あれば)

③ ご連絡先(メールアドレス等)

を明記のうえ,メールにて,お申込みください.申し込み多数の場合は,先着順となります。

申し込み締め切り: 平成27年2月20日(金) *当日参加も歓迎いたします。

申込先: bono-sec(at)nii.ac.jp  ※(at)は,@に変換してください。

Posted On 2015.01.21 By 学融合推進センター事務係
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGE TOP

PAGETOP