イベントカレンダー

  • イベント
  • 修了生
  • 在学生
  • 地域・一般の皆様
  • 教職員

【参加者募集】萌芽的研究会「分野融合研究の駆動力となる定量的アプローチの研究会」

開催日時:2016.08.30

開催場所:

 

本学学融合推進センターで採択した萌芽的研究会

「分野融合研究の駆動力となる定量的アプローチの研究会」を、下記の日程にて開催いたします。

ご興味のある方は、ぜひご参加下さい。

 

萌芽的研究会の趣旨等についてはこちらをご参照ください。

http://cpis.soken.ac.jp/project/research/houga/index.html

 

 

 

学融合研究事業・萌芽的研究会開催案内

「分野融合研究の駆動力となる定量的アプローチの研究会」

<趣旨>

ここ数年来、日本においてもIR(Institutional Research)が各大学等研究機関で開催されている。

アメリカでは20年前から開始され定着しているが、日本においては黎明期である。

学術的な背景としては、経営学、知識科学、教育学、教育心理学、定量的調査手法・評価手法、情報学等、文理に跨った広範な学問分野によって成り立っている。

しかしながら、学問的裏付けが十分にあるわけではなく、特に、大学院大学で必須である研究IRにおいては、成果の把握に長期的な視点が必要になるという事情もあり、今後研究が必要な分野として認識されている。

上記を踏まえ、日本における研究IRの学術的な裏付けを確立するため、また、定量的アプローチを活用することにより分野融合研究の成功要因を追及し、新分野を創出する駆動力とするために研究会を発足する。

 

<開催日>

 平成28年8月30日(火)

 

<開催場所>

城山トラストタワー 33階

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-1

URL: http://www.mori-trust.co.jp/office/areatorakami/shiroyama_tt.html

 

<スケジュール>

8月30日(火)

12:30〜13:00 受付

13:00~13:30 開会のご挨拶、講演者紹介、参加者自己紹介

13:30~14:30 講演 日本におけるIRの最先端事例の紹介 (質疑応答15分を含む)

大正大学 学長補佐(質保証推進担当)IR・EMセンター長

山形大学 EM部 教授 福島真司先生

14:30~14:40 休憩

14:40~15:40 講演 分野融合的な新学術領域の端緒を提供する研究(質疑応答15分を含む)

国立情報学研究所 教授 武田英明先生

15:40~16:10 講演 CERN-NII-KEKの協同による高エネルギー物理科学分野のデータベースに関して

(質疑応答10分を含む)

高エネルギー加速器研究機構 准教授 菊谷英司先生

16:10~17:00 全員によるディスカッション(ファシリテータ:西中)

・今後の議題、進め方に関して、ご要望のヒアリング、連絡事項 等

※17:30~19:00 同じ場所で希望者を対象に懇親会を予定しております。(会費 3,000円)

 

<使用言語>

日本語

 

<募集人数>

20名程度

 

<対象者>

1. 総研大の学生・教職員

本会議は、総研大の学生・教職員の積極的な参加を求めています。

参加希望者については、3名程度旅費(上限有)を支援します。

参加受付の状況により、先着順とさせていただく場合があります。

予めご承知おきください。

 

2. 一般聴講希望者

旅費の支援はありません。

聴講をご希望の方は、添付様式「参加申込書」にご記入の上、下記にお申し込みください。

 

<申し込み方法>

「参加申込書」に必要事項をご記入の上、下記にお申し込みください。

上記の1.総研大の学生・教職員で総研大から初めて旅費等の支給を受ける方、又は登録済みの口座情報に変更等がある方は、「口座振込依頼書」も併せて提出してください。

 

申し込み締切り平成28年8月19日(金)

申込先:総合研究大学院大学学融合推進事務室総務係

 (mail to:cpis-office(at)ml.soken.ac.jp)※(at)は、@に変換してください。

 

<主催責任者及びプロジェクト内容に関する問い合わせ先>

総合研究大学院大学 特任准教授・西中 美和

E-mail:nishinaka_miwa(at)soken.ac.jp ※(at)は、@に変換してください。

 

関連ファイル

Posted On 2016.08.04 By 広報社会連携室
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGETOP