イベントカレンダー

  • イベント
  • 修了生
  • 受験生
  • 在学生
  • 地域・一般の皆様
  • 教職員

【参加者募集】国際シンポジウム~International Symposium on Biodiversity in Madagascar~

開催日時:2017.02.04~2017.02.05

開催場所:葉山キャンパス 共通棟2F講義室

 総研大学融合推進センター グローバル共同研究プロジェクト国際シンポジウム

— International Symposium on Biodiversity in Madagascar–

 

この度、総研大学融合推進センター研究事業・グローバル共同研究プロジェクトとして「国際シンポジウム―International Symposium on Biodiversity in Madagascar ―」を開催いたします。

グローバル共同研究「失われた生態システムの多様性解明に向けた古代DNA研究の展開」では、近年著しい発展を遂げつつある古代DNAシーケンシング技術により絶滅生物のDNAを解析することで、様々な生物種の進化史を解明しつつヒトとの関わりを考察してきました。

本シンポジウムでは、マダガスカルの生物多様性に焦点を当てます。

マダガスカル島は世界で四番目に大きな島であり、8000万年もの間、他の大陸から孤立してきたこともあり、その多様性と特異性から第7の大陸と呼ばれています。

そこではアラビアンナイトのロック鳥のモデルとなったエレファントバードやゴリラほどの大きさのあるキツネザルなど独自の大型動物相が進化していましたが、2000年ほど前にヒトが移住してきた時期と前後して急速に絶滅していきました。

アフリカに出現したヒトが世界中へと進出していく過程で、各地で大型動物相が絶滅したことが知られていますが、マダガスカルは最後の絶滅大型動物相と言えます。

本シンポジウムでは、マダガスカル生物相の特異な進化史とそれらを取り巻く人々との関わりを生物学と人類学の立場から議論したいと思います。

特別講演では、哺乳動物の進化生物学的研究で世界的権威のAnne Yoder教授にマダガスカルの哺乳動物相の進化史についてご紹介いただき、また、マダガスカルの植物学・民族学の研究で長年日本を牽引してこられた湯浅浩史先生に、マダガスカルで奇妙に進化した植物とそれらを取り巻く民族知、現在急速に進みつつある環境破壊と保全活動についてご講演いただきます。

是非たくさんの皆様のご参加を賜り、充実したシンポジウムにいたし度く、ご案内申し上げます。

 

1. 日時

平成29年2月4日(土)

13:30 – 18:00 (13:00開場)

 

平成29年 2月5日(日)

午前の部 11:00 – 12:00    (10:30開場)

午後の部   13:30 –  15:00   (13:00開場)InternationalSymposiumFY2016

 

2. 場所

総研大葉山キャンパス 共通棟2階講堂

住  所:〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町湘南国際村
アクセス:http://www.soken.ac.jp/access/

 

3. 参加について

■総研大の学生・教員

本研究会は、総研大の学生・教員の積極的な参加を求めています。

参加される場合は、所属専攻機関所在地から開催地までの往復旅費を支給します。

(学生は学生移動経費(往復交通費)を支給します。)

添付様式「参加申込書」にご記入の上、下記にお申し込みください。

※総研大からはじめて交通費等の支給を受ける方、又は登録済みの口座情報に変更等がある方は、

「口座振込依頼書」も併せて提出してください。

※宿泊費の支援はありません。 宿泊希望の方はご自身でご手配ください。

 

■一般聴講

旅費の支援はありません。

聴講をご希望の方は、メールタイトルを「総研大国際シンポジウム聴講希望」とし、

 

①氏名&よみがな

②ご所属(あれば)

③ご連絡先(メールアドレス等)

を明記のうえ、メールにてお申込みください。

 

※当日参加も歓迎いたします。

 

4. 参加費

 無料

 

5.申込方法

「参加申込書」に必要事項をご記入の上、下記の提出先にお申込みください。

 

■申込〆切:平成29年1月31日(火)17:00必着

 

■参加申込書提出先

国立大学法人総合研究大学院大学 学融合推進事務室総務係

Tel:046-858-1629,1657 Fax:046-858-1632

E-mail:cpis-office(at)ml.soken.ac.jp

 

6.内容に関する問い合わせ先

足立 淳     adachi(at)ism.ac.jp

米澤 隆弘 cyclotis(at)gmail.com

 

※(at)は@に変換してください。

 

Posted On 2017.01.23 By 学融合推進事務室総務係
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGE TOP

PAGETOP