NEWS 最新情報・TOPICS

2014.05.28
  • 重要

【注意喚起】熱中症事故・落雷事故の防止について

学生各位

 

文部科学省より、標記の通知が届きましたので周知いたします。

 

内容の概要:

1 熱中症事故の防止について

学校の管理下における熱中症事故は増加しており、死亡する事案も生じています。

熱中症は、活動前に適切な水分補給を行うとともに、必要に応じて水分や塩分の補給ができる環境を整え、活動中や終了後にも適宜補給を行うこと等の適切な措置を講ずれば十分防ぐことが可能です。また、熱中症の疑いのある症状が見られた場合には、早期に水分・塩分補給・体温の冷却、病院への搬送等適切な処置を行うことが必要です。

また、それほど高くない気温(25~30℃)でも湿度が高い場合に発生していること等を踏まえ、教育課程内外を問わずこの時期から熱中症事故の防止のための適切な措置を講ずるようお願いいたします。

 

2 落雷事故の防止について

学校行事実施中などの学校の管理下における落雷事故が発生している状況にあることから、以下の点に留意し、落雷事故防止のための適切な措置を講ずるようお願いいたします。

(1)屋外での体育活動をはじめとする教育活動においては、指導者は、落雷の危険性を認識し、事前に天気予報を確認するとともに、天候の急変などの場合にはためらうことなく計画の変更・中止等の適切な措置を講ずること。

(2)厚い黒雲が頭上に広がったら、雷雲の接近を意識する必要があること。雷鳴はかすかでも危険信号であり、雷鳴が聞こえるときは、落雷を受ける危険性があるため、すぐに安全な場所(鉄筋コンクリートの建物、自動車、バス、列車などの内部)に避難する必要があること。また、人体は同じ高さの金属像と同様に落雷を誘因するものであり、たとえ身体に付けた金属を外したり、ゴム長靴やレインコート等の絶縁物を身に着けていても、落雷を阻止する効果はないこと。

Nechusyou, Lakulai Jiko Bousi 2014.05.27

 

Nechusyou Hasseijyokyou Siboujiko Jilei 2014.05.27

Posted On 2014.05.28 By 学生厚生係
〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

PAGETOP

Facebook pageYoutube channel
Facebook pageYoutube channel