NEWS 最新情報・TOPICS

2014.11.11
  • 重要

【注意喚起】エボラ出血熱について

学生各位

 

現在、ギニア、リベリア、シエラレオネ及びコンゴ民主共和国におけるエボラ出血熱の発生等を踏まえ、海外への渡航に際しては、下記のことを注意し、行動してください。

 

1. 連絡先を大学へお知らせください。

海外へ渡航する場合は、必ず専攻事務まで海外渡航届を提出してください。また、海外滞在中に連絡先が変更になる場合も、その旨専攻事務へご連絡ください。

 

2. 情報収集に努めてください。

海外への渡航に際し、以下のWEBサイト等より最新情報を入手し、各自十分に注意して行動してください。

  • 外務省海外安全ホームページ
  • 厚生労働省検疫所
  • 国立感染症研究所
  • 独立行政法人国立国際医療研究センター国際感染症センター
  • 世界保健機関(WHO)
  • 世界保健機関(WHO)エボラ出血熱に関するページ
  • また、渡航前に、渡航先の最寄り在外公館への連絡が速やかにできるよう連絡先を調べておく、渡航先の病院の情報を把握しておくなどの準備をしてください。

     

    3. 日本への入国にあたり

    日本へ入国する際には、ギニア、リベリア、シエラレオネまたはコンゴ民主共和国での滞在歴を自己申告する必要があります。必ず検疫所の指示に従ってください。

     

    4. 発熱等の症状を呈した場合

    ギニア、リベリア、シエラレオネ及びコンゴ民主共和国等から入国し、発熱等の症状を呈した場合は、ただちに最寄の保健所へ連絡してください。あわせて、専攻事務、大学へも連絡してください。

     

    Posted On 2014.11.11 By 国際・社会連携課国際交流係
    〒240-0193 神奈川県三浦郡葉山町(湘南国際村)

    PAGETOP

    Facebook pageYoutube channel
    Facebook pageYoutube channel